Vocal Recording
「初めて」のかたもご安心下さい!
経験豊富なエンジニアが録音・編集を丁寧に行います
Vocal Recording

ヴォーカル録音

弊社のヴォーカル録音の特長

経験豊富なエンジニアが録音・編集を丁寧に行います

「本格的なレコーディングは初めて」という方もご安心下さい!
レコーディングの進行管理、OKテイクのチョイス、録音とエディット、ミックス/簡易マスタリングまでの全ての工程を、担当エンジニアがお引き受けいたします。
ご希望の方にはディレクター、アレンジャー、ボーカリストが、録音に立会いご指導いたします。
ニコニコ動画、YouTube、Ustream等のインターネットアップロード用音源制作やオリジナルCD、オーディション提出用音源制作など、ジャンル問わず対応いたします。

依頼の流れ

  • Step1 音源、歌詞のご送付

    オンラインストレージ、もしくは添付にてご送付ください。
    事前に用意し、エンジニアが歌詞の「頭出しタイム」を記入することで、ボーカル録音編集作業の能率アップがはかれます

  • Step2 打ち合わせ&機材の調整

    事前に確認したいことや質問があれば、このタイミングでご確認をお願いします。
    打ち合わせ後、オケのボリュームや返しのボリューム、マイクの高さなどを調整し、レコーディングができる環境を整えます。

  • Step3 レコーディング開始

    時間内であれば、録り直しは何度でも可能です。
    パートの順番を入れ替えて収録することもできますので、気軽にお伝えください。

  • Step4 ボーカルエディット

    テイクの中から良い部分を組み合わせてベストテイクを作り、ピッチやタイミングを補正し、録音中に入ってしまったノイズの除去します。

  • Step5 MIX&確認作業

    よりよい状態に仕上げるため、その場で確認しながら、調整をおこないます。
    声の加工を希望される方は、このタイミングでおこないます。
    書き出す前の最終確認となります。

  • Step6 データの書き出し

    必要な形式でボーカルデータの書き出しをおこないます。
    CD-RやUSBなど、保存するメディアが必要になりますので、ご持参でお持ちください。

留意事項

  • 楽曲のミックスダウン、簡易マスタリングについて

    当スタジオではマルチトラックのミックスダウンはお引き受けしておりません。
    お引き受け可能な編集は、ボーカルトラック+カラオケトラックのミックスダウン、簡易マスタリングのみとなります。
    当スタジオの簡易マスタリングサービスは、CD制作用、配信用の2つの目的に合わせ、音源全体の音量補正・EQ補正、コンプレッションなどを施し、市販されている音源に近い状態に持って行くことがある程度まで可能です。

  • カラオケ音源について

    カラオケ音源はお客様でご用意をお願い致します。
    オーディオCDやUSBメモリーに入れてご持参ください。
    また、音源のお持ち帰りはCDRかUSBメモリーになります。
    CDRはスタジオでも販売しておりますのでお気軽にお申し付けください。

  • 収録データのみ納品

    MIXはご自身でといった方には、収録データだけの納品も可能です。
    その際、MIXやエディットなどの時間を気にせずレコーディング出来ます。
    NEUMANN / U 87 Aiを使用するので、音質良好の音が録音できます。

実績

PAGETOP